二枚潮,フカセ釣り,攻略

チヌの爆釣テクニックを公開したチヌ釣り入門ブログ

チヌ釣りの初心者必見!チヌ爆釣のマル秘テクニックを公開

二枚潮をフカセ釣りで攻略するには!?

読了までの目安時間:約 7分

l_034

 

 

 

撒き餌とサシエを同調させることがチヌ・フカセ釣りの基本。

 

言ってみると簡単だがこれが非常に難しい。

 

理屈ではわかっていてもコマセとサシエがどんどん離れていってしまい全く釣果があがらない

なんてこともザラにある。

 

主な原因として風や潮の流れが挙げられますが、ここでアングラーの一番の強敵が二枚潮というやつ

 

これは上層部と下層部の流れが逆になっている状態や、流れの速さがまるで違う二段構造になっていたりと

なにかと釣り人を悩ませるあれです。

 

特に防波堤でフカセ釣りをやっている時に悩まされることが多く、それは河口に近い防波堤では地形が複雑になっていて、河の流れと通常に流れている潮が交錯するのが原因。そのため二枚潮になり易いと言われています。

 

 

潮や風の影響が全くない中でのんびりとチヌ釣りをしたい

 

 

なんてシチュエーションはほぼ皆無だと思いますので根気強くトライして二枚潮を

フカセ釣りで攻略していきましょう!

 

 

二枚潮での影響とは?

二枚潮が起きている時の最大の問題とは何なのか?

二枚潮がアングラーを悩ませるポイントとは?

 

二枚潮とは上記でも述べましたが上層と下層で流れの方向が違う状態を指します。これがチヌのフカセ釣りで

どのような悪影響を生むかというと

 

 

・仕掛けが「くの字」になり立ってしまう!

仕掛けが立つとチヌに人工的なエサだと思われ警戒されてしまい食いが悪くなってしまいます。

 

 

・撒き餌とサシエが全く同調しなくなる!

ウキは水面の流れに乗り右側に、撒き餌は沈んでいくため底面の流れに乗って左側に・・・

 

 

・糸ふけ(ラインや道糸のたるみ)が大きくなる!

糸ふけが大きくなればチヌがかかってもあわせにくかったり、そもそもの狙ったポイントがずれてしまう。

 

 

二枚潮の代表的な悪影響として以上のような事が挙げられます。

 

であれば

 

  1. いかに仕掛けをくの字にせず
  2. いかに撒き餌と同調させ
  3. いかに糸ふけをちいさくする

 

 

かがフカセ釣りで二枚潮を攻略するポイントであると言えますね。

 

 

二枚潮の攻略

二枚潮は仕掛を回収する時にわかります。ウキは右に流れているのに仕掛けは手前から上がってきた・・

こんな感じです。

 

 

具体的な解決策として

 

 

・いかに仕掛けをくの字にせずに流すか?

二枚潮の場合仕掛けがくの字になるのは完全には防げません。

 

なので

 

道糸はできるだけ細いものを使いハリスは太めのもの、針も太軸のものを選び仕掛けができるかぎり

底潮の流れを捉えるような構成になるように工夫します。

 

水中ウキも有効ですが、上層、下層の潮の分岐点がはっきりわかってない場合上層の潮の流れに乗ってしまい、ますます「くの字」になってしまう恐れがあるので難しいです。

 

ハリスから10cm付近に小さめなG2程度の口オモリをつけるのも有効で、仕掛けの沈み方をこまめに

チェックしながら重さを調整するといいでしょう。

 

 

・いかに撒き餌と同調させるか?

まずは撒き餌の流れる方向を冷静に見極める事が重要。偏光グラスを使い底の潮がどちらに流れているのか

しっかり判断します。

 

撒き餌の投入場所は絶対に変えずに、仕掛けの投入位置だけを変えます。

 

道糸を張ってゆっくりと仕掛けを沈めていきどこで投入すれば一番撒き餌と同調するかを地味にラインを操作しながら探っていきます。

 

 

・糸ふけをいかに小さくするか

糸ふけは潮流に対して逆方向から横風が吹いている時に起きる。特に道糸が風の影響を強く受ける時はウキを引っ張ってしまい仕掛けがどんどん手前によってきてしまう。

 

こういった場合は竿をできるだけ風下側にもっていき、出来る限り風の影響を受けないようにする。それでも改善しない時は自分自身が風下側に移動して道糸がまっすぐになるようにラインを調整していく。

 

 

まとめ

二枚潮は主に風が強い時に発生しますが、地域によっては潮が動く時に発生したり、また常に発生し続けている場所もあります。

 

 

二枚潮が発生している時は素人はチヌのフカセ釣りは諦めろ。

 

 

なんていう釣り人もなかにはいます。果たしてそれはどうなのでしょうか?

チヌ釣りの醍醐味の一つとして「難しさ」が挙げられると思います。

 

確かに二枚潮の攻略は難しいし大変です。初心者には挫折しやすい要因でもあるかもしれません。

 

ただチヌ釣りの難しさは二枚潮の攻略だけではありません。

撒き餌やポイント選び、仕掛けや季節、夜釣りなど挙げ出したらきりがない。

 

でも言い換えればそれだけ

 

「難しい」=「醍醐味」=「楽しさ」

 

と置き換えることもできます。

 

攻略し難いことが多いからおもしろいとも言えるのです。

私はチヌが大好きです。二枚潮にもへこたれません。

 

 

 

 
いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
少しでもイイねと思いましたらポチっとしてもらえると幸いです^^
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
 

 

 

 

 

 

・チヌ釣り初心者を脱出する方法

 

潮流   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る