チヌ釣り 初心者

チヌの爆釣テクニックを公開したチヌ釣り入門ブログ

チヌ釣りの初心者必見!チヌ爆釣のマル秘テクニックを公開

チヌ釣り初心者を脱出する方法

boy-909552_640

 

チヌが釣れない・・・。

 

どんな対処をしていいのかさえも分からない・・・。

 

もはやチヌがいない・・・。

 

 

チヌ釣り初心者の方でこんな悩みにさらされている人も多いことでしょう。

 

かくいう私自身も初心者の頃、同様の悩みにさらされていたのを鮮明に覚えています。

 

本や雑誌を読んだり、ネットで釣り方を調べたりするものの一向にチヌが釣れるようにならない・・・。対処法も何をしていいのか分からない・・・。

 

「こんなに釣れないならもう辞めようかな」

 

こんな事さえも考えていました。

 

「チヌ釣りってこんなに詰まらないの!?」

 

釣れない原因は自分にあるのに、その要因を釣り自体になすりつける始末。

 

 

それでも諦めきれない自分は、更に色々な攻略法を模索する日々。

 

 

 

しかし、

 

ひょんなことから、とあるDVDを見た事をキッカケに、徐々にチヌを釣り上げるポイントを覚えていく事になります。

 

 

 

結論から言います、チヌ釣り初心者が最初の一匹を釣り上げるためのポイントは、

 

 

フカセ釣りに特化する事

 

 

です。

 

もしあなたがチヌ釣りの初心者で、「今すぐにでもこの状況を脱出したい」というのであればこのまま読み進めて頂けたらと思います。

 

チヌ釣り名人、山崎庄一のチヌ(黒鯛)フカセ釣り必釣法    

 

   

 

チヌ釣り初心者にありがちな事

チヌ釣りと言わず、釣りの初心者にありがちですが、基本もできていないのに色々な釣法をあれもこれもと試そうとしてしまう。

 

「落し込み釣り」を始めたと思ったら釣れないから、「ルアー釣り」に。

 

それでもダメだと、こんどはやれ「なぎさ釣り」に「紀州釣り」にと、あっちもこっちもと目移りがしてしまい、挙句の果てには全くチヌが釣れない。

 

釣れたとしても、エサ取りのフグやアジばかり・・・。

 

初心者にありがちですが、チヌは釣法を色々と変えたからといって釣れるものではありません。

 

むしろ、釣り方やパターンを一つに絞って取り組んでいった方が釣果は上がります。

 

その方が、テクニックや感覚、釣れるポイントを見極めるチカラが養われるからです。

 

 

初心者はまず「フカセ釣り」1本に絞ってやっていた方が良いです。

 

 

なぜならフカセ釣りはチヌ釣りの重要ポイント、「マキエ」と「仕掛け」を一番学ぶ事ができるからです。  

 

   

 

 チヌ釣りの基本「マキエ」と「仕掛け」

マキエはただチヌをおびき寄せるためだけに行う行為。ではありません。

 

 意識してマキエを投下することで、

 

 

・潮の流れ

 

・魚なの動き

 

・エサ取りの特徴

 

 

 

こういったチヌ釣りの基本を学べるという意味合いも持っています。

 

よく釣り場では

 

「マキエの切れ目が縁の切れ目」

 

なんていう事が言われますが、これもひとえに集魚剤を切らしたという意味の他に、海の動き全体がつかめなくなるからといったニュアンスも含んでいますね。

 

 

同様に重要なのが「仕掛け」の存在。

 

更には初心者にありがちなのが、仕掛けの中でも特に「サシエ」を適当に刺してしまう点。

 

 

・サシエごときで釣果はそんなに変わらない

 

・どんな刺し方でも同じ

 

・そもそもどうやってサシエをつけたらいいのかさえ分からない

 

 

 

こんな風に意外なほどに軽んじてしまう。

 

しかも釣れないのがサシエを粗雑に扱っていることにも、気づいていなかったりするのです。

 

 

当たり前ですが、チヌ釣りはマキエをまき、サシエを食わせてチヌを釣るといった一連の流れがあります。

 

 サシエを重要視することは、どうやったらチヌに食わせる事ができるのかを考えるのと同じ意味。

 

 

・サシエの沈下スピード

 

・ガンダマの数や打つ間隔

 

・エサ取りを回避するための刺し方

 

 

こういった細かいポイントを見直すキッカケに意識が向かうという意味で、仕掛けの中でも「サシエ」は重要なのです。

 

私の場合、上記のポイントを気づかせてくれたのがこのDVDだったのですね。  

 

 

チヌ釣り名人、山崎庄一のチヌ(黒鯛)フカセ釣り必釣法

 

 

 

山崎庄一のチヌ釣りDVDとは?

2016y08m26d_122501116

 

 

釣り雑誌や別のDVDを見ても、初心者目線の分かりやすいものは少なく、ベテラン目線での説明のため細かいポイントが端折られています

 

 

しかしこの山崎庄一のDVDは違います。

 

 

チヌが釣れていない初心者の目線に立ち、ウキや竿、ハリス、ラインに至るまで全て詳細に解説されているので非常にスムーズに頭の中に入ってきます。

 

 

まだまだ釣果があがっていない、基本となる道具選びの知識や仕掛けやマキエ作りの実際のコツが曖昧でわからない、といったチヌ釣り初心者には必携のDVDと言えます。

 

 

中級者レベルの方であれば、チヌ釣りの基本を見直すと同時に条件が悪い時での対処法を学ぶことができます。

 

もうすでにどんな条件だろうとチヌを爆釣させている人には必要ないですね。

 

 

何回もDVDを見ると随所に発見があり、内容が深く臨場感の伝わってくる構成になっています。

 

 

 

山崎庄一DVDの実際の中身

DVDは2枚組になっており、別途で冊子での解説も付いています。

 

 IMG_0429[1]

 

 

発送は大阪から郵パックで届きました。

 

注文して2日で来ました。

 

 

 

 IMG_0430[1]

 

 

少し見にくいですが、DVDは2枚組で最初の一枚目が理論と実践、2枚目がQ&Aになっています。

 

 

IMG_0431[1]

 

 

冊子での解説も付いているのでDVDと見比べながら読めるようになっていますね。

 

DVDでは頭に残りにくいような解説も、文字になってまとめられているのでしっかり記憶に定着します。

 

1枚目が「~講義・実釣編~」で収録時間(103分)、2枚目が「~Q&A編~」で収録時間(68分)の内容です。

 

 

 

一枚目は「講義編」と「実釣編」の2部構成

「講義編」では山崎庄一の自己紹介をはじめ、竿やハリス、タモなどのチヌ釣りで欠かせない道具の初心者が選ぶべきポイントが紹介されています。

 

小物類の具体的な説明や、あると便利なグッズの紹介もされているので、まだ道具が揃っていない人や買い換えようとしている人は参考になります。

 

 

 

これでチヌが釣れるようになるのか?

このDVDを見るだけでチヌが釣れるようになるのか?と聞かれたら、その答えは「NO」です。

 

当然の事ながら、釣り場に行って実践するのは自分自身。

 

DVDで得た「マキエ」と「仕掛け」のヒントを元に、実際に試行錯誤をしてレベルを上げていくのは他ならぬ自分です。

 

 

ですが、何も手付かず状態で、一体何から始めていいのか分からないといった方にはこのDVDはかなりのヒントになることでしょう。

 

実際に私自身もこのDVDを見たことで、選択肢が絞れ「フカセ釣り」に釣法を絞ってやっていった結果、チヌが釣れるようになりましたから。

 

どのように応用させるのか、今の自分自身のどういった部分に適合するかは人それぞれですが、

 

 

このDVDをご覧になれば少なくとも、

 

    • マキエを撒く基本がわかる
    • 棒ウキと円錐ウキの使い分けができるようになる
    • 仕掛けを投入する場所が分かる
    • 手返しのタイミングがつかめるようになる
    • 取り込みがスムーズにできるようになる
    • サシエの付け方に工夫ができるようになる
    • エサ取り対策のマキエワークが身につく

 

 

まだまだありますが、上記の事がより深く理解できるかと思います。

 

 

チヌ釣り名人、山崎庄一のチヌ(黒鯛)フカセ釣り必釣法

 

 

 

チヌ釣り初心者をいち早く脱出刷るためにも

自分が初心者の頃は、小道具を使う時にもただ漠然と使っており、いちいち理由や意味を深く考えずに使っていました。

 

本を読んでみても、竿やリールの種類は紹介されているものの、実際どれをどんな理由で選んで良いか分からずとりあえず素人だから安いのでいいや。

 

こんな感じで選んでいました。

 

 

しかしこのDVDでは、今更聞くに聞けないような疑問点が詳細に解説されていて初心者だけではなく、中級者にもチヌ釣りの基本を見直させてくれる内容になっています

 

 

冊子も付いているのでまさに「チヌ釣り・技術教科書」といった感じです。

 

チヌ釣りの本やDVDって結局かなりマニアックなものが多い気がします。

 

ある程度の実戦経験と知識がある方には面白いのでしょうが、初心者には全くチンプンカンプン

 

こんな事もザラにあるのではないでしょうか?

 

チヌ釣りのベテランって、それぞれ自分なりの釣法をもっている人が多い。

 

このやり方をすれば釣れる! こういったポイントを攻めれば釣果があがる!

 

色々な理論を持っているのはわかりますが、そこに行き着くには必ず初心者時代の下地があったはずです。

 

どうもベテランプロのDVDや本を見ていると、意外にもこの下地の部分の解説が少なく初心者目線ではわからない事が多い。

 

山崎庄一さんのDVDではこういった基礎の部分を重点的に解説しているので これを見ればチヌ釣りの下地は全部揃ってしまうのでは?

 

っていうような内容になっているので、初心者は解決の糸口をつかめるのではと思いますね。

 
チヌ釣り名人、山崎庄一のチヌ(黒鯛)フカセ釣り必釣法

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・チヌ釣り初心者を脱出する方法

 

TOPへ戻る